大田市場 

【有機】 有機ビーツ 茨城産 300g~400g

価格: ¥350 (税込)
[ポイント還元 3ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

今回はこのビーツを使う、

簡単な料理を何品かご紹介いたします。

生のまま手軽に使ってサラダに混ぜたり、

和風の酢漬けや洋風マリネすると美味。

そして煮る・焼く・蒸すなど加熱して

色々な料理に使うと楽しさも倍増します。

●ビーツのいちおしポイント

濃い赤い色をしているので、ビーツを使う

料理は非常に鮮やかな色合いになります。

奇跡の野菜と呼ばれ、栄養価が高いことで

知られています。鉄、カリウム、カルシウム、

マグネシウムなどを含んでいます。

また血液量を増やす、血液の流れをよくする

効果もあり、食べる血液とも呼ばれています。

■生のまま:和風の酢漬け

【ビーツと野菜とゆで卵の三杯酢漬け】

ビーツや野菜を薄切りして三杯酢に

ひと晩漬けるだけで完成します。

今回は大根と胡瓜、ゆで卵も一緒に

漬けました。サラダにも活用できます。

三杯酢もピンクに色づくので

食卓が非常に華やかになります。

≪簡単レシピ≫

●材料 ・ビーツ1個

・お好みの野菜(今回は大根と胡瓜)

・ゆで卵(お好みで):2個

*三杯酢(漬けやすい分量)

・酢:大さじ4

・醤油:大さじ1

・砂糖:大さじ1

・塩:小さじ1/2

・出汁または水:大さじ2

■生のまま:洋風のマリネ

【ビーツ&キャロットラぺ】

フランスの家庭料理を代表するお惣菜、

キャロットラぺ。それに千切りした

ビーツを混ぜるとおしゃれなひと品が完成。

≪簡単レシピ≫

●材料

・ビーツ:1個

・にんじん:1個

・オレンジ:2個(1個はしぼる)

・オリーブオイル:大さじ4

・塩胡椒:少々

・レモン汁か酢:少々(味がしまります)

・イタリアンパセリや胡桃(お好みで)

●レシピ

・ビーツとにんじん:皮をむいて千切りする。

・オレンジ:1個はしぼり、

1個は果肉をひと口大に切る。

・マリネ液をよく混ぜて、千切りした

ビーツとにんじんと混ぜて一晩おく。

■茹でる【ビーツ色のポテサラ】

ポテトサラダに茹でたビーツを

あわせるだけ。鮮やかな色合いになります。

このポテサラを生ハムやハムで

くるりと巻いて並べても可愛らしいです。

≪簡単レシピ≫

●材料

・ビーツ:1個

・ポテトサラダ

●レシピ

・皮をむいて4つ切りしたビーツを

熱湯で5分ほど茹でる。食べやすい

大きさに切ってポテトサラダに混ぜる。

■焼く【ビーツのホットサンド】

薄切りしたビーツととろけるチーズが

あれば簡単にできるホットサンドです。

一緒にツナ缶を使うのがおすすめです。

≪簡単レシピ≫

●材料

・ビーツ:薄い輪切り3枚ほど

・とろけるチーズ:2枚

・食パン:1枚

・ツナ缶:少々

・マヨネーズ:大さじ1

●レシピ

・皮をむいたビーツを薄く輪切りする。

・チーズ1枚はそのまま、1枚は

ビーツの上にのせやすいように切る。

・ツナ缶にマヨネーズを混ぜる。

・食パンに、チーズ1枚、ツナ缶、

ビーツ、切ったチーズを順でのせる。

・オーブントースターで10分ほど焼く。

焦げすいので、最初の5分は

アルミホイルをくるんで焼き、

後半5分はアルミホイルを外して焼く。

■焼く【焼きビーツ(ホイル焼き)】

レシピがないほど簡単です。

焼き芋と要領でオーブンで焼くだけです。

ビーツをよく洗って皮ごと2~4つに切り、

アルミホイルで包んで、200度に

予熱したオーブンで30分ほど焼いて下さい。

焼き上がったら、塩胡椒をして、

お好みでオリーブオイルをかけたり、

ドレッシングと和えたりしてください。

とっても美味しいのでお試しください。

以前にご紹介したボルシチは有名ですが、

このように手軽な料理に活用して頂けます。

『千菜一遇市場』の美味しいビーツを使って

ビーツ料理をお楽しみ頂ければ幸いです!

リンク

Facebookをフォローしていただくと、いち早く旬の食材やお得な情報をお届けいたします!

配送日について

大田市場は日曜と水曜が休市日のため、火曜・金曜・土曜に新鮮なお野菜をお届けします。(ご注文は配送日の前々日の22時までにお願いします)また、配送エリア外は宅配便でのお届けで、火曜・金曜・土曜が発送日となります。

配送カレンダー
  • 今日
  • 市場の休市日
  • 配送日

ページトップへ